スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙

身代わり伯爵の二次です。



やおい(やまなし・落ちなし・意味なし)ってこういうののためにある言葉なんだと実感しました。

短いですが、「無題2」より明るいと思うので安心してください。

読んでくださる方は、〈続きを読む〉からどうぞ。

リヒャルトが官舎に帰ると自分宛てに手紙が来ていた。

しかも、花柄が入った封筒だったため同僚達には散々からかわれてしまった。
女性から手紙をもらう事は少なくないリヒャルトだが、送り主がミレーユであるのをみて驚きを隠せなかった。



『リヒャルトへ。
久しぶり。元気?
私はやっとジシスモンに着いて落ち着いて、元気にしてるわ。急に居なくなったから、少しみんなに心配されたけど、おじいちゃんとママがうまく言ってくれてたみたい。
アルテマリスでは、リヒャルトにとってもお世話になったし、いっぱい助けてもらったから、お礼を言いたくて。本当にありがとう。
リヒャルトがいてくれなかったら、最後まで身代わりをやり遂げられなかったかも知れはいわ。
ところで、リヒャルトはちゃんと通常の勤務に戻れてる?うちのバカ兄に変な事に付き合わせられてない?私が身代わりをするっていう作戦もフレッドが考えたって言ってたし。もし何かあったら、言ってね?フレッドを全力でしばきに行くから!
それじゃ、仕事が忙しいと思うけど、身体に気を付けてね。

                  ―貴方の幸せを祈って   ミレーユ・オールセンより』



手紙の内容自体は何の変哲もない内容だったが、不思議とミレーユがいた頃の騒がしい日常を思い出してしまう。
フレッドもミレーユ以上に騒々しい日々を過ごしているが、ミレーユのといる時のような楽しさは感じない。

読むともなしにミレーユからの手紙を見ていると、楽しかった思い出に続いて沸き上がってきたのは、彼女への謝罪の念だった。
いきなり薬を飲ませて、モーリッツ城まで連れてきた挙げ句、男の格好をさせて危険な目にあわせてしまった。ミレーユが髪を切った時は、本人以上に驚いた。
故郷のシアランでは、女性の短髪は刑罰でもある。それをためらいもなくやってのけたミレーユから目が離せなくなってしまった。
さらに、守ると言っておきながら最後には怪我をさせてしまった。王太子婚約パーティーの際に元気な姿を見て安心してしまったが、怖かったに違いない。宮廷での謀略に無縁な場所にいたのだから……。


リヒャルトは返事を書くため、自室にあったはずの便箋を探す。


『ミレーユへ。
手紙ありがとうございます。
貴女が無事、オールセンさまのお宅に着いてなによりです。アルテマリスでは、貴女を危険な目にあわせてしまい申し訳なく思っています。・・・・』


手紙を書きながら、ミレーユのことを思い出す。全く想像もつかない考え方と行動で、いつもリヒャルトを振り回す。
しかし、なぜかそれを面倒だとは思わなかった。いつだって、ついわくわくして、彼女から目が離せない。
また、ミレーユがアルテマリスに来るような事態が起きてはならないと思いながら、つい考えてしまう。







(・・・・・また彼女に会えないだろうか。)






スポンサーサイト

comments

こんばんは。
この度は新作の『手紙』を拝読せせて頂きました!
更新、早いですね~(笑)。羨ましいです。

今回、手紙を題材にしたこと感動しました。
忘れていた二人の原点に帰った気がしました!
まだまだリヒ×ミレの二人には、隠れたほのぼのエピソードがあるように感じました。
私も微エロにいく前に、振り返ってみようと思いました(笑)。
ほのぼのリヒ×ミレをありがとうございました!

Re: タイトルなし


sakuraさま

コメントありがとうございます。
今回は電車の中で思いついて、ケータイに書き留めてたので早く更新できました。

ほのぼのって言って頂いて救われました。
基本的に私は、リヒャルトがミレーユと2人でいたいのに、
いられなくてもんもんとしてるのが好きです。
だから、今回はリヒャルトに幸せを与えすぎた気がします(笑)。

というか、sakuraさまは次は微エロなんですね。すっごく楽しみです!
sakkuraさまのブログにもまた伺わせて頂きます。

こんばんは

更新早いですね。
お手紙ネタですか。
ミレーユよりリヒャルトの手紙の内容が知りたいです。
字面から砂糖が吹き出しているのか是非とも知りたい(笑)。

最近、わたしはポメラです。携帯より楽チンですよ~。携帯より漢字入ってませんが(笑)。
うちはブログカスタムにハマっているので、読書感想すら真面目にやってません。
更新出来るように頑張ります(笑)。

ほんわかとしたお話を楽しませて頂きました。

Re: こんばんは


桔梗さま

コメントありがとうございます。

一応、リヒャルトの返事が届いたミレーユ視点のも書きかけてるんですけど、
私どうも、ミレーユの思考が掴みきれてないみたいです・・・。
ミレーユって難しい!

今「手紙」シリーズを考えているので、フレッドやらジークとリディやらの手紙ストーリーが書けたらなぁと。
また、随時更新していきたいと思います。

ポメラ使われてるんですね!
私は電脳系統が苦手なので、順応早くてうらやましいです。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

あかつき

Author:あかつき
地域 :兵庫県
血液型:B型

☆好きな漫画☆
『フラワーオブライフ』
『ハチミツとクローバー』
『ベルサイユのバラ』
『君と僕。』
『風光る』『海街diary』
『あさきゆめみし』
『天才ファミリーカンパニー』
など

☆好きなラノベ&小説☆
『身代わり伯爵』
『彩雲国物語』
『伯爵と妖精』
『死神姫の再婚』『十二国記』
『銀河英雄伝説』
『嗤う伊右衛門』『魍魎の匣』
など

☆好きなアニメ☆
『マクロスシリーズ』
『夏目友人帳』『とらドラ』
『銀魂』『ヘタリア』
など

主に『身代わり伯爵』シリーズの二次創作を置いています。
よろしければ、どうぞゆっくりしていってくださいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
My Favorite
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー置き場
banner banner banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。